あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

[Q&A]寝ると痛い腰

[ご質問]
最近寝ようとして横になると腰が痛みます。
仰向けで寝ることは出来ず、うつぶせか横向きで寝ていますがそれでも腰が痛くて目を覚まします。
腰の下に薄いクッションを入れると少し楽です。
整形外科に行きましたが「腰の骨のカーブがなくてまっすぐだから」と言われました。
塗り薬・鎮痛剤・湿布をもらい、牽引・電気・低周波を週1で3ヶ月続けてきましたがあまり効果は出ていないいうな気がします。
椎間板ヘルニアではないそうですがいつまで痛いのか気になります。
前は座っていても平気でしたが先週から座っていると臀部に鈍痛を感じるようになりました。
一番楽なのは立位です。
仕事は事務で殆ど1日座業でPCを使います。
週に3回はスポーツジムで泳いでいます。
今まで腰痛を経験したことがないので少々先行きが不安です。
何かアドバイス等がありましたらお願いします。

[回答]
おそらく、腰椎を含めた背骨や骨盤の関節の負担が蓄積しているのではないかと思います。

腰の下に薄いクッションを入れて楽になるのであれば、続けていただいて構いません。

牽引療法は背骨全体を伸ばしますが、必ずしも患部をピンポイントで処置することにはなりません。

電気治療については鎮痛効果や血行促進が認められますが、機械的な負担を軽減することはできません。

また、鎮痛剤についてですが、痛みを止めても問題を残したままでは根本的な解決にはなりませんよね。

カイロプラクティック療法によって過緊張を起こしている筋肉を緩めたり、骨格のバランス調整をしたりすることで根本的な腰痛改善につとめていただくことをおすすめします。

矯正に痛みは伴いませんので、安心してカイロプラクターにご相談いただければと思います。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア オレア成城