あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

[Q&A]痛い箇所が移動をするのですが

[ご質問]
きっかけは半年前に慣れないスーツ&パンプスで3日間出張で歩き回ったことだと思います。
最初は足の裏が痛かっただけでした。
朝起きての第1歩がキリで足の裏をさされたように痛かったのですが歩いているうちに痛みは消えました。
寝る前に足の裏に湿布を貼ったのがよかったのかもしれません。
ただそれから膝、腰、背中、肩と痛いというか重たいようなだるいような痛みが上にあがっていき、半年たった今はまた足の裏が痛くなっています。
今回は慣れない靴を履いてもいませんし何か原因らしいものに心当たりがありません。
痛いのは左側のみで足の裏が痛いのから始まって膝、腰、背中、肩と痛みが上に移動していったのも左のみです。大体2週から1ヶ月で別の場所が痛くなり、痛い場所が移動をするとそれまで痛かった場所はケロリと治っています。
内科・婦人科(腰痛のときに婦人科で検査を推奨されたので)・整形外科
色々検査をしましたが特にどこにも異状はありません。
走ることが趣味ですが現在は走る距離も控えめにして週2程度にとどめています。
足の裏が痛くなったのでこれから又痛みが上へと移動していくのかなと思うとユウウツです。
何かいい治療法があれば教えて下さい。
宜しくお願い申し上げマス


[回答]
足首から先(足根骨)は片足だけでも26個の骨で構成されています。

痛みの原因は足根骨のゆがみによるものだと思われます。足のアーチが崩れたり特定部位への負担が蓄積して、軟部組織の炎症、足底筋膜や筋肉の過緊張などが誘発されているのだと思います。

走ることを控えていることは良いですね。足の症状が治まるまでは安静が大切です。

四肢の矯正を得意とするカイロプラクターにご相談いただくと良いと思いますよ。治療院を探す際には、必ず足の矯正ができるかどうかご確認されることをおすすめします。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア オレア成城