あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

[Q&A]背骨より左の背中が張り、痛い

[ご質問]
数日前より、たまに左の背中の筋のようなものが違ったような痛みが時々ありました。
姿勢が悪いので筋を違えただけなのかと思っていました。
昨日ごろから左側が右とは比べて張って硬くなっている気がします。時に軽い痛みもありますが、押してもどこが痛いかはわからない状態です。
病院にいったほうがいいでしょうか?

≪追記≫
言い忘れましたが、転倒や打撲など、外傷などはありません。
左右の鎖骨の高さも特にかわりありません。


[回答]
ご質問ありがとうございます。もし、転倒や打撲など、外傷がある場合には病院にかかることがまず第一です。

そうでなければ、姿勢の乱れによる蓄積の症状かもしれませんね。姿勢と骨格のゆがみには深い関係があります。

鏡の前に立って左右の鎖骨の高さを比べてみてください。もし、左右差が大きければ、胸椎・肋骨などを含めた胸郭に負担がかかっていることが考えられます。

こういった症状にはカイロプラクティックが有効です。背骨全体の負担を軽減することで神経伝達を改善することができます。

矯正に痛みは伴いませんので、まずはカイロプラクターにご相談いただければと思います。

≪追記≫
ご追記ありがとうございます。

外傷がなくて何よりですね。

文面から推測すると、おそらく背骨全体に捻転(ねじれ)が生じて、お身体がうまくリラックスできなくなっているのだと思います。

カイロプラクティックが適格だと思いますよ。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア オレア成城