あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

ギックリ腰

ギックリ腰 画像気候(気圧の変化)のせいか、最近、ギックリ腰と呼ばれる急性腰痛症で来院される患者さんが多くなっております。
ギックリ腰の予防法は、重い物を持ち上げるときは、膝を曲げて脚力で持ち上げることです。中腰という体勢は、重い物を持たなくても腰に大きな負担がかかる体勢ですから注意してください。
また、かがみ仕事をする際は、腰を曲げず、膝を着いて作業をするよう心がけると良いでしょう。ギックリ腰になる方は、発症以前から、腰椎、骨盤にゆがみを持っている方が多いようですから、予防目的でのカイロプラクティック受診をおすすめします。
特に、身体を前屈、後屈すると”腰が痛む”という方はお早めのご来院をおすすめします。