あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

サムライトレナーのベースボール・フィジカル・トレーニング 1

今年もスプリングトレーニングのシーズンとなりました。

今年からオークランドアスレチックスに元阪神タイガースの藪選手が入団されたので、日本からのレポーターが連日沢山来ていました。私は、マイナーリーグの方で働いていますので、藪さんとは会うことはほとんどありませんが、とてもナイスな感じの方という印象をうけました。チームともだいぶなじんでいる様でした。昨年私が担当していたモデストアスレチックスからも、メジャーリーグのキャンプに参加して頑張っている選手が5~6人いますので、将来がとても楽しみです。

今年のアリゾナは雨が多く、例年と比べるとすずしいので とてもすごしやすいです。私たちトレーナーは選手を全力でサポートするため毎日朝5時半から夕方6時まで休みなしに働いています。私たちのメインフォーカスは選手が最高のパフォーマンスを出し切るために、さまざまなケアーを提供することですが、中でも故障の多い部位にはそれぞれのメインテナンスのプログラムがあり、たとえば方、肘、腰などのメインテナンスプログラムはとても重要です。

今回は、ピッチャーはもちろん、全ての選手のケアには欠かせない、肘のメインテナンスプログラムを簡単にご紹介したいと思います。
メインテナンスプログラムの基本としては作用筋と拮抗筋(肘の場合、屈筋のグループと伸筋のグループなど)の柔軟性と筋力のバランスを整えることです。

サムライトレナーのベースボール・フィジカル・トレーニング 2