あなたの役に立ちそうな、健康情報に関する情報を代わりに集めてきました。更に専門エディターの切り口から、記事ごとに感じたコメントを紹介していきます。

色々な視点からの情報があってこそ、「健康という大きなテーマ」に対して役立つものになるのでは?と考えているのが、『健康情報辞典』のサイトコンセプトです。

[Q&A]アキレス腱?痛みについて

[ご質問]
毎週2日テニスレッスンを受講しております。

最初の違和感は、5・6月頃左足ふくらはぎがつりそうな違和感があったのですが特に何もおこらず。
時々、仕事中の座っている時に“ヒクヒク”と軽度の痙攣。
8月にアキレス腱の両サイドの皮に張り感を感じた為
整形外科を受診しましたが、特に異常なし
ただ、アキレス腱周辺炎ではないかということで運動は控えるようにという指示がでました。

同時に数年来通っている整骨院で状況を相談したところ『オーバーユースでふくらはぎの疲労が蓄積している』『足首の靭帯が緩んでいる為に、関節がズレやすくなっている』との事
整骨院でのアドバイス通りサポーター着用で運動再開

サポーター着用時の運動では問題ないのですが、翌日は歩くのもつらいほどのだるさがでる

別の整形外科を受診すると
『靴に問題あり』
シンスプリントとの診断でした。
その後ヒールソールを装着してみると運動自体は楽になってきました。

最近、職場で座っている時に、両足に起きる症状なのですが時々、ふくらはぎから下足の裏までボワーンと痺れたような違和感があったり、アキレス腱?くるぶし近辺にチクチクする痛みがあったりします。

そして、足の違和感と関連はないと思うのですが食後・運動中等に首周り・胸・下着のあたる部分に痒みがでて、蕁麻疹のようなふくれかたをする時もあります。

この場合は整形外科ではなく、総合病院に行ったほうがいいのでしょうか?
自分の身体なのですが、何がおきているのかという感じで・・・

よいアドバイスがいただけたらと思います
よろしくお願いいたします。

[回答]
ご質問ありがとうございます。

膝関節は「体の中で最も大きく、最も弱い関節」だと言われています。半月板や靱帯の損傷、関節炎を含め、さまざまな疾患が出やすい部位です。

20年前の症状や年齢、アクティブなライフスタイルなどから判断して、まず、変形性関節炎を除外しておく必要があります。念のため、整形外科でX線診断を受けていただくことをおすすめします。

画像診断上、問題が見つからなければ、カイロプラクティック療法で改善する可能性があるかもしれません。カイロプラクティックでは関節の歪みを正すことで負担を軽くして痛みを抑えるのに有効です。

カイロプラクティック・ケアでは足の骨や膝、骨盤の配列を整えると同時に、弱化している筋肉を調整することによって、局所への負担を減らして、痛みを軽減していきます。

膝関節を含めた下肢の矯正については専門知識が必要ですので、その点を電話などでご確認の上、専門教育を受けたカイロプラクターにご相談いただけたら、と思います。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア オレア成城